ダイエット妄想中

ダイエット妄想中

体重が5キロほど増えたので、本格的なダイエットを検討しています。

以前は、時間があれば近所の川沿いをウォーキングしてましたが、今ではすっかりその気力もなくなってます。なんか、楽して痩せられないかなあ、というのが本音。まあ、そんな方法があれば、みんなやってるんでしょうが。

ダイエット法というのはどんどん新しいものがでますよね。

その度にみんな踊らされて、実際に痩せる人はいるんでしょうか。一時的に痩せても、すぐに戻ってしまうというのが定番かもしれませんね。

一時期はやったのがビリー・ザ・ブートキャンプ。

実は、私もDVDを購入して実践しましたが、あのハードさについていけず、一週間でダウン。いまでは本棚の隅で埃をかぶってます。確か、ビリー隊長って日本人と結婚したんですよね。違いましたっけ?まあ、そんなことはどうでもいいです。

ビリー・ザ・ブートキャンプをしのぐ勢いで、いま人気なのがカーヴィダンスですか。

最近は多くの芸能人が産後ダイエットとして取り組んでいることでも話題になってますよね。神田うのさんなんかも、カーヴィダンスで元の体型に戻したとか。やっぱり、芸能人が実践して効果があると、凄く反響があるんでしょうね。

コアリズムなんかもそうでしたもん。

最初は深夜の通販で細々と売っていた感じだったけど、クワバタさんがコアリズムでダイエットに成功したことで一気にブレイクしましたから。ダイエット商品に限らず、TVやタレントさんの効果って、ほんと大きいんですね。

最近私が気になっているのが、ロングブレスダイエット。

これは考案者自体が芸能人ということもあって、宣伝効果はバツグンです。しかも、実際に痩せることができるみたいなんで、実践者も多いみたい。

この前、テレビでロングブレスダイエットに挑戦した売れないミュージシャンを追いかけていたけど、ビックリするほど痩せてました。食事制限や運動もそれほどしてないみたいなに、驚きの痩せっぷりでしたよ。

あの番組を見て「よし、俺もロングブレスだ!」と本気で思ったのですが、いまだに実践せず。要は、ダイエット方法うんぬんの前に、この自分の脆弱な意志をどうにかしないことには痩せられないみたいです。

うーん、なんとか今年中にはマイナス5キロを実現せねば・・・。

新型アウトランダー値引き額

紙媒体の低迷と生活への影響

石油の値上げと言うのはあらゆる場所まで影響が及び、

いつ尽き果てるか分からない化石燃料と知りつつも依存しているのが分かります。

石油というのはあらゆる機械を動かす原動力に繋がっているのが事実であり、

私が以前働いていた印刷会社もフィルムを使っている都合上、

そうした影響をもろに受けていたのを思い出します。

また印刷と言えば紙媒体が一番に思いつくのでは無いでしょうか。

紙も石油が深く関係しているし、インクも石油が必須なので、

双方の面で打撃を受けているのが現状でしょう。

友人に紙媒体の印刷の仕事に携わっている人が居ますが、

やはりその影響も大きいと常に言っており、残業だらけだった業務も今では常に定時で、

頭を抱えていました。

そうした紙媒体の低迷により、影響を受けているのは目を向けてみると思いのほか多いのが分かります。

ペーパレスを推し進める企業は非常に多く、請求書などの残しておきたい情報もウェブ上での明細に切り替わり、

紙媒体で欲しいなら別途印刷費用がかかるという事もざらになっています。

若い人には手軽で良いと思う人も多いですが、やはりご年配の方だと仕組みが分からず、

毎回請求を待ってから確認するか、別途料金を払う事になっているのが散見されます。

さらにゲーム業界においても他人事では無く、ゲームには説明書がつきものです。

説明書にも当然紙が使われるわけなのですが、最近買ったゲームには説明書が入っておらず、

どこにあるのかな…と探したところ、こちらもオンラインマニュアルになっていたのです。

確かに我が家にはインターネットもありますし、iPhoneもあるので閲覧は可能です。

しかし、そうした端末が無ければ見れないし、何よりプレイの途中に確認する際にも、

紙媒体の方が片手間でチェックしやすいのも事実です。

そうした背景から察するに、昨今のペーパレスは些か急すぎる導入だと思わざるを得ません。

私もデジタル化によって多くの恩恵を受けている一人ですが、

完全なペーパレスにするにはまだまだ課題が残っており、インターネット普及も完全ではありません。

もっと理解を得る為に紙面に頼るという事も必要で、

今のデジタル世代がまた次の世代に伝えるまで、長い時間が必要かもしれませんね。